リメイク

リメイク

大切に着てくれる人に譲りたい場合には、そのままの形で着物買取専門店などに買い取ってもらいましょう。しかし、「着ないけどやっぱり手元に置いておきたい」といった人もいることと思います。大切な人から贈られた着物であったり、思い出が詰まったものであれば、そういった気持ちにもなるものです。
しかし、タンスの肥やしにしておくだけでは、大切に保管しているとは言い切れませんね。やっぱり活用してこそ、大切な着物は生きるのです。

 

そういった場合は「リメイク」してみるのも一つの手段です。
高価な着物にハサミを入れるのは多少の抵抗があるかもしれませんが、活用されるとなれば着物も嬉しいかもしれません。タンスの中のジメジメした場所にいなくてすむのですから。
着物の美しい柄や、滑らかな肌触りを生かして、リメイクしてみましょう。ドレスやワンピースにリメイクすると和と洋のハーモニーでとても美しくなります。
自分でリメイクできないのであれば、リメイク専門店に依頼しても良いです。

 

シミや汚れが多少あり、ドレスやワンピースにするには質が悪い着物は、綺麗な布の部分を切り取って、小物などに作り替えても素敵です。
ポーチやミニバッグ、ティッシュ入れなどに変身させて、ちょっとしたプレゼントなどにしても喜ばれます。
大切な着物だからこそ、しっかりといつまでも使ってあげたいものです。